私が引きこもり、ニート期間に必ずしていた3つの事

私が引きこもり、ニート期間に必ずしていた3つの事

※8/9加筆修正

 

ふと、当時どういう生活をしていたかな・・・
と思い出していたら、

大きく分けて3つのことをしていたので、
備忘録として記載します。

 

 

 

早寝早起き

 

たまに寝られない夜もありましたが、
基本的には23、24時には就寝して朝の6、7時には起床。
規則正しいサイクルで過ごしていました。

 

これは、夜更かしすると翌日頭痛が半日ほど続くため
なるべく早めに就寝するようにしていました。

 

 

筋トレ&犬の散歩

 

筋トレは趣味の部分もあるので、
意識的というほどではないのですが、

自分でトレーニングの本を購入し、
ホームセンターで売っている漬け物用の重り(5㎏ぐらい)

これをタンベル替わりにして(持ち手のところにタオル巻いて)
1週間のプランで上下の筋肉をまんべんなく鍛えていました。

 

月水金は上半身メインのトレーニング
火木土は下半身メインのトレーニング

 

日曜日はトレーニング休み、
もしくは、他の日にトレーニングできなかった時の
予備日としていました。

 

 

これをいつも午前中に終了させていました。
当時午前中に「西部警察」の再放送を放映していて、
それを見ながらの「ながら運動」です。
(多分、長続きしたのはこれのおかげ)

 

 

犬の散歩に関しては、当時飼っていた犬と軽いジョグ。

これは外をランニングする口実にちょうど良かったです。
いつもだいたい16時頃から20分ほど。
汗を少し汗をかくぐらいの程よい距離でした。

 

 

家事手伝い

 

風呂掃除と沸かす事、
これも決まった時間(17時ごろ)に行っていました。

 

この他にも食器洗いや掃除なども適宜しておりましたが、
家事をすることで、少しでも役に立っていると思う事が
できていました。

 

 

まとめ

 

 

こうしてみると、結構、規則正しく、毎日のルーチンワークを行っているな・・・

 

規則正しい生活
適度な運動
家事

 

ご多分に漏れず、ゲームやテレビ視聴もしていましたが
上記の3つはどんな時でも(病気などを除けば)必ず行う事にしていました。

 

まぁ、これは私の行動なので、参考程度に(^_^)

 

 

※あれ、これって、淡路島での生活とも似ているな(笑)

 

 

スポンサードリンク

引きこもり・ニートカテゴリの最新記事