プログラミング学習サービスProgateがわりとおすすめな理由3つ

プログラミング学習サービスProgateがわりとおすすめな理由3つ

プログラミング学習サービスには色々とありますが、
わりとよく使用している、

Progate

について、おすすめな点を3つあげてみます。

 

スポンサードリンク

 

Progateはプログラミングの勉強のハードルを下げてくれる

 

プログラミングの勉強をするときに、まず必要なのが
学習用の環境を構築する必要があります。

 

HTML&CSSならエディタがあれば勉強できますが、
他の言語の場合
レンタルサーバー契約したり、ローカル開発環境を構築したり、
結構準備で疲弊したりします(´;ω;`)

 

Progateだと、プログラミングの勉強をする前に必要な環境構築なしで
すぐに学習に入る事ができます。

 

当然、仕事をするなら環境構築は必要ですし、その知識も必要になりますが、

「どんな事が出来るんだろう?」

「実際に軽くコードを打ってみたい」

というときにライトに学習できます。

 

Progateは無料プランでも、基礎は勉強できる

 

Progateですが有料プランもあり、無料では受講できなかったレッスンを受けられます。

とはいえ、無料でも各言語の基礎的な部分は勉強できるので、

 

「もっとこの言語を勉強したい!」

 

と思ってから有料にすれば良いと思います。
(月額980円ですべて開放されるし)

 

Progateはレッスンを進めるとレベルが上がって楽しい

 

各レッスンの大まかな流れとしては、
最初に目標・成果物の確認をして、
一つ一つ順を追ってレッスンを進めると、
最後に目標が完成→レッスン完了

という流れです。

 

最初に目標がわかっているので、
そこから逆算して必要な知識や文法を学習できます。

 

で、レッスンを進めていくとRPGのように
経験値が加算されます。

それが一定になるとレベルが上がっていくので

私は、

「今日は疲れて勉強する気にならないな・・・」

なんて時でも、

「1レベル上げてから寝るか」

と思えたりします。

 

また各言語ごとの修了度合いのグラフもあり、

 


↑こんな感じ

 

グラフィカルに学習の進捗状況が見られて、
楽しくなります( ´∀` )

 

まとめ

 

確かにProgateで勉強したから即仕事ができるかと言えば

「う~ん」

なところはありますが、

ここから他の学習サービスに展開していけばいいですし、

 

私のように独学で勉強してきて、
少し予習・復習したい部分が出てきたときに
とても重宝しています。

 

Progateさん、ありがとう。

 

スポンサードリンク

 

WEB制作・プログラムカテゴリの最新記事