さかなくんぐらい突き抜ければ、良いんでないか

NO IMAGE

下請けの町工場が、大手の取引先との取引が打ち切られ

倒産の危機に直面する。

 

しかし、高い技術力があったため、独自のPB(プライベートブランド)で

大逆転する。

 

なんか、池井戸潤の小説のようですが、

 

実際、日本の小さい工場などが、世界でも高い評価を得ている、

というのをテレビで見たことがあります。

 

 

 

でもこれって現在では

個人レベルの話になっていると思います。

 

 

企業に所属していても、フリーでお得意様の取引先があっても

 

個々の能力の開発、育成は必須になります。

 

 

ただ、特に難しい事を覚えるとか、ではなくて

現在興味があること、楽しいと思える事をまずは伸ばしていくのが

一番良いと思います。

 

 

仕事にならない~とか、お金にならない~とか

そんな事にこだわらなくても良いのかな、と思います。

 

 

今は発信できる所も多くあります。(YouTube、ブログ、SNS等々)

そこから注目されて、思わぬ仕事が産まれる可能性もありますし。

その他カテゴリの最新記事