数字を扱うは我にあり

NO IMAGE

こんばんは。

さて、起業に向けての準備はミーティングだけでなく、
個々人の能力を高めていくのも準備と考えています。

自分のパートは数字を扱う部分(プラス基礎的なwebとアプリの知識)であり、
この扱いが諸々の判断基準になります。

大まかにする事といえば、
①正確な数字の収集、抽出
②集めたデータを見やすいように、表やグラフにする
③グラフから、現在・未来を分析し共有する

といったところでしょうか。

そのため、色々なグラフを研究したり、試しに作成したり・・・
試行錯誤しております。

ウォーターフォールサンプル
↑こんなのとか。

数字を延々と見ていると、そこから分かる事が多いです。(数字が語りかけてくる的な(笑))

 

その他カテゴリの最新記事