がんばれ、森崎君

がんばれ、森崎君

サッカーを見たからなのか、ふと思い出した漫画のキャラクターがいます。

 

「キャプテン翼」という漫画に出てくる

ゴールキーパー、森崎有三。

控えの控えキーパーという立ち位置で、

物語の中でも不遇な扱いを受けている彼。

 

大好きな森崎氏について語ってみます。

 

スポンサードリンク

 

チート級のやつらの中で

 

 

小学校時代、足に怪我をしたGK若林の代役として登場します。

若林が

『ペナルティーエリア外からはシュートを決めさせない』

という伝説がある凄いキーパーのため、

代役としてはあまりにも荷が重い。

 

ガンダムとジム、いや、ボールか。

ぐらいの差があるように作中では扱われています。

 

 

・・・なんだけど、実際は、

アニメを見ると良くわかるけど、ディフェンダーがザル。

セルジオ越後に怒られるレベルです。

 

森崎、DFの石崎に

「あんなのもとれないのかよ!」とか言われるけど、

いや、体寄せてもないし、ほぼフリーで打たせておいて

お前らの守備はどないや。

 

キーパーがDF陣に効率的な守備の指示を出す必要はありますが、

それにしてもDFはザル。

 

もちろん、空手キーパー若島津はその状況でももう少し止めているし、

若林は(少なくともJrユース頃は)ほぼ防いでいますが、
凡ミスでもない限り、キーパーだけを責めるのは酷だと思います。

 

 

あと特に、アニメでの実況が結構ひどい

シュートされた瞬間に森崎だから、

「南葛敗れたりー」って(つまり点が入るの確定みたいな)・・・

 

 

中学校時代

 

若林がドイツに留学し、事実上主人公チーム唯一のGKに。

DFは相変わらずあんまりアテにならないし、

相手チームにも必殺シュートを打つ選手も多いので

より守るのが困難になることが予想されるのですが・・・

 

意外と、防いでいます。

失点は多いし、主に翼の指示やブロックのおかげもありますが、

カミソリシュートやツインシュート、あのタイガーショットも防いでいます。

 

全国大会では三連覇を達成時の正GKだし、

各世代で日本代表に入っているから

かなり凄いんですが、どうしても周りが

なまはげのように凄いやつらばかりだからな・・・

 

ちなみに、その後のJrユース編では若林、若島津が加入するため、

ほぼ見せ場はなく、あるとすれば、

ハンブルガーとの練習試合で、負傷退場した若島津の代役で出場して、

シュナイダーのファイヤーショットに手も足も出ないところと、

決勝直前、大会には出ないと決めていた若林を説得するところでしょうか。

(片桐さんに、『森崎では荷が重い』と言われていたのも泣ける)

 

その後

 

ちなみに、続編のワールドユース編とかもありますが、

私の中での続編はゲームの『キャプテン翼2』です( ´∀` )

 

そういや、漫画では翼の結婚式でメンバーが集合している中に

描かれてなかったんだっけか・・・

 

 

最後に

 

周囲からの非難にもめげず、腐らず努力する男。

敵味方が凄すぎて評価されないけど、客観的に見たら

実績結構ある男。

頑張れ森崎、でもヘタレのイメージは永遠(とわ)に・・・

 

スポンサードリンク

 

その他カテゴリの最新記事