淡路島移住前に不安に感じていた事と実際の事

淡路島移住前に不安に感じていた事と実際の事
スポンサードリンク

先日、淡路島に移住して感じた3つの利点

を書きました。

 

移住前に淡路島には何度か訪れていたので、
大きな不安はなかったですが、

そうは言っても私が移住前に少し不安だったこと、
それは

 

うまくなじめるか

 

関西方面には旅行で訪れたことはありますが
まったく住んだこともない土地に住むので、
不安は多少ありました。

 

私の場合はありがたいことに、すでにシェアハウスもあったし、
先に移住していた仲間が先輩たちの信頼を得ていたため、
人見知りでもどうにか移住しようと思えたし、

実際、今のところトラブルに巻き込まれた事もありません。

 

 

しかし、そうでない場合、どうだったのだろう?と
移住7年ぐらいの方の話を聞く機会がありました。

その方の場合、最初はやはり元々住んでいる方に
受け入れてもらえなかったようです。

 

そんなとき何年か先に移住している先輩がいて、
間を取り持ってくれたようです。

 

まぁ、元からの住人からしたら
急に島外から人が増える事は、不安もあるのでしょう。

 

うちの親にも

「なんかの宗教でわざわざ自然の中で集団生活するの?」

と聞かれたぐらい(;’∀’)

 

 

でも実際、そう感じる方も多くいるだろうし

「いや、そうじゃない!」
「なんでわかってくれないんだ」

と言って焦っても、返って泥沼に落ちるだろうし。

 

 

自然の多い田舎暮らしにあこがれる人も多いとは思いますが、
間に入ってくれる知人、友人は絶対にいた方が良いと思います。
(もちろん、いきなり行って暮らして受け入れられる人、土地はあるだろうけど、
上記のような先輩がいた方がよりスムーズです。)

 

 

この先何年住むかはわかりませんが、

新しく移住してくる方がいたら
自分が先輩たちと同じように
つなげられる人になりたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

淡路島カテゴリの最新記事